殿堂入りセラピスト

 

竿心
メンエス愛好家のみなさま、お待たせしました。
いや、お股せし過ぎたかもしれません。
久々の投稿だ。

 

 

今回訪問したメンズエステはオプションが割と豊富でセラピストが水着対応しているお店。

 

久しぶりにセラピストの水着姿みたい。

ってことで早速突撃してきた。

 

ホームページでセラピストを厳選。

セラピストによっては日記ブログやSNSをUPしている人もいるため、
石橋を叩いて渡る系の私はセラピストの体型をそこらで判定する。

 

竿心
せっかくの水着だし、太ってなくて肌がキレイな人がいいな。

 

その条件に合うAセラピストを指名する。

 

希望した時間はすでに他の客で埋まっているとのことで・・・・
期待できそうだ。

 

指定のルームに迎いインターホンをポチっ。

 

部屋からでてきたセラピストは・・・・

 

 

韓国アイドルグループにいそうな風貌だ。

 

扉を開けてでてきた段階では水着ではない。

この美人が今から水着になり、
その状態でマッサージすること考えると・・・
早くも勃起してしまう。

 

シャワーを浴びてでてくると、
セラピストは水着でスタンバイしていた。

 

白色のビキニだ。

 

胸の谷間もはっきり見えるし、
ヒラヒラのような邪魔なものもついていない水着のため、
おま○こ近辺も凝視できる。

 

これは期待できそう。

 

最初にエロ目的と分からせるために、序盤で仕掛ける。

 

竿心
すいません。水着姿見ただけで勃ちました

 

 

セラピ
え!?もう変なこと言わないでくださいよ(笑)

 

 

そんな会話でマッサージがスタート。

 

うつ伏せからスタートですが、最初にセラピストが上に乗ってきて背後から抱き着くような感じで密着して囁く。

 

セラピ
セラピスト:本日はありがとうございます。では今からマッサージ始めていきます。

 

 

なんだ、このサービスは!?

 

水着で密着しているため、
背中からセラピストの肌質が私に直接伝わる。

 

密着されているだけなのにめっちゃ勃起。

 

その後は脹脛から開始し、
施術はまだ慣れていない感はあるが丁寧。

 

しっかりと圧をかけて身体を流してくれる。

 

いつもはうつ伏せ好きなんですが、
今回は水着を着たセラピストを凝視したいため、
うつ伏せは素早く終わってもらうことにした。

 

うつ伏せ鼠径部の際に、
どの程度手が伸びてくるかセラピストの男性理解度を探りましたが、
まぁ深いところまで入っていきカスってくる感じだ。

 

うつ伏せから竿を凄く刺激するレベルではないが、
それなりに理解度はありそう。

 

半分くらい経過した段階で仰向けコール。

 

これでやっと水着姿のセラピストをガン見できる。

 

う~ん、やはり水着は見える肌の面積広いから最高ですね。

 

ひざ下の段階なのに、
水着のキレイな女性がマッサージしている光景が見れるので勃起が収まらない。

 

竿心
今日メンズエステで初めて水着オプション付けた(嘘)んですけど、病みつきになりますね。
すごくいいです。

 

 

セラピ
ありがとうございます。
さっきからすごく見られている感じがして少し恥ずかしいです。

 

 

竿心
ガン見しているのバレてしまってましたか(笑)
素敵すぎるので凝視してます。

 

 

そんな会話をしながら、仰向けでのカエル足のコール。

 

 

セラピ
では足を広げて曲げて、カエルのような体制になってください。

 

 

言われたとおりにカエル足になる。

 

さぁ、仰向けカエル足はどんな手法でくるのかな?

 

水着美人を見ながらの鼠径部マッサージ。

セラピストは私の腰の横らへんの位置に移動して、
横から鼠径部をこすり上げる。

 

顔を足の方に向けているため、美人の顔は見えない。

 

しかし、
水着のため、お尻の半分がこちらに見えている状況。

 

手を伸ばせば、キレイな美尻が手に入る。

そう、迷いなく手を伸ばすが正解だ。

 

正解かどうかはおいておいて、
私は手を伸ばしセラピストのお尻に触れた。

 

セラピストは何も言わない。
いや、コラッ。と小さい声で何か言ってたような気がするが、
聞こえないフリをする。

 

再度、同じように横から鼠径部を擦り上げている。

 

セラピストのお尻に触れた私の手は、そのままお尻を撫でる。

 

電車で言うと痴漢行為だ(マッサージでも痴漢疑惑なのはご愛嬌)

 

美尻は見た目どおりのツルツルのスベスベ。

 

これに触れるだけでオプションの価値は十分ある。

 

鼠径部も当然気持ちいいが、
今は美尻の視覚+感触で脳内は興奮状態になっているところだ。

 

美尻を撫で回していると、
もう片方の足にいきますね、
と立ち上がってしまった。

 

移動のついでに手の届かない位置にいってしまうのか・・・
と落胆したが、
もう片方の足でも位置は同じ私の腰の付近だ。

 

当然に手を伸ばし、もう片方のカエル足の時も美尻を撫でる。

 

手の感触に興奮しすぎていたが、
よく考えると、
この美人水着セラピストの鼠径部は私の竿に触れてこない。

 

おっと、これはイケない。

 

別の意味でもイケない。

 

タイミングを見て誘導しないと。

 

片方づつ足を終えて、
セラピストが足の間に入り両手による鼠径部開始。

 

この体制では手を伸ばしてもセラピストの肌に触れないので、
今度は意識をアソコの全集中しないといけない。

 

セラピストが両手で鼠径部を刺激しているが、
袋を包み込むといった感じではない。
袋にかすかに触れているといった感じだ。

 

 

竿心
すいません。
手の間隔をもう少しだけ狭くできます?

 

 

う~ん、表現が難しい。

 

今は両手で鼠径部してくれているが、
手の間隔が広いので袋に微かにしか触れない。

手の間隔を狭くすれば、
自然と袋に触れるし竿にも触れる可能性が高くなる。

 

セラピ
手の間隔を狭く?
こんな感じですか?

 

 

そうそう。

 

セラピストの手の間隔は狭くなり、
袋に常に当たっている感じだ。

 

もう一息。

 

竿心
そうです。そんな感じです。
さらに狭い方がいいです。

 

 

両手でのTKKにもっていきたい私はさらに誘導する。

 

セラピ
もっと狭く?こんな感じ?

 

見事に両手で竿を包み込むような感じになった。

 

竿を握ってはないので、
完全なるTKKではないが、早漏なら十分に誤爆レベル。

 

気持ちいい。

 

これは気持ちいい。

 

あと5分もこの状態が続けば誤爆する。

 

誤爆したい。

 

誤爆したのを見せつけたい。

 

そう思うと、興奮して喘ぎ声がでる。

 

セラピ
大丈夫ですか?

 

快楽地獄で悶え苦しむ私の姿を見てセラピストがほほ笑みながら問いかける。

 

竿心
だ、大丈夫じゃないです。あ、もうダメ。
私のアレをさすってもらえませんか?

 

そう宣言して放出モードに入ったとき、

 

セラピ
え!?ダメですよ~。そういうお店じゃないので・・・

 

と言いつつも、
この頃になるとセラピストも割と寛容になり、
ラストは

 

 

シャワー後にセラピストにまた訪問すると口約束してマンションを後にした。

 

 

店名/セラピスト:購入後閲覧可能
メンエスで土建マッサされた後、家で何してますの?

私は悔しいから、
お互いの性器を見せ合って過激なオナニーしてますよ。

 

 

 

 

モロ出しNGとかそういう半端な事は無しで、
女の子の待機映像ですらOPIのポロリやパンチラがあるから観てるだけで勝手にFBK確定。

 

普通のアダルト動画でオナニーするのは飽きた

 

 

メンエスで見れなかった無◯正の女の子の身体を見たい
には、
もってこいの在宅での遊びですね👌
おすすめの記事